天体望遠鏡の大運動会

天体望遠鏡、こたえてよ。メールじゃなくて、私の質問に。



 昨日の夕方から夜にかけて、天体観測が趣味の友人と、”Woman”こと彼女との3人で「水星食」を観察に石狩市「はまなすの丘公園」に行きました。


 水星食とは?

 NAO 国立天文台のHPより転載引用させていただきます。
 なお、引用者は改行や表記変更等を適宜施しています。

***

 2017年7月25日 水星食


 7月25日に、水星が月齢2の細い月によって隠される「水星食」が起こります。
 この現象は、日の入りのころ、南西諸島の一部を除く日本全国で西の低空に見られます。
 5日後に水星が太陽から見かけ上もっとも離れる「東方最大離角」を迎える好条件です。
 水星は月の暗い部分に潜入し、細く明るい縁から出現します。
 (月の向こう側に隠されることを「潜入」、月の向こう側から現れることを「出現」と呼びます。)
 潜入時はまだ空が明るく、観察は難しいでしょう。
 一方、出現のころには空が暗くなり、観察できるでしょう。
 ただし出現の時刻には、どの地域においても月と水星の高度がとても低くなります。西の低空が開けた場所で、出現のようすを双眼鏡などで観察してみましょう。
 出現の瞬間を見逃さないよう、少し早めから観察を始めると良いでしょう。

***

 18時半過ぎに「はまなすの丘公園」に到着。
 先着の友人は既に三脚を構えて撮影していました。

 しかしその時間まだ月がはっきりとは見えず。19時近くになり、ようやく三日月より細い月が見えました。

 水星はその時既に月の陰に隠れていて、水星が月の陰に入り込む瞬間=「潜入」は肉眼でも見えず写真も撮れませんでした。
 (そもそも僕は「潜入」の時刻にはまだ月を見つけていなかったのですが)。

 しかし、19時半頃、月を見ると、右下に小さな光があるのが分かりました。

 それが「出現」してきた水星。
 でも、冒頭写真ではほとんど見えないですね。

 僕は天体望遠鏡など天体観測用具は持っていないのですが、今回はバードウォッチング用双眼鏡(Nikonの10倍)でも水星は十分見えました。

 そこでもう1枚。




 20:09に撮影した写真をトリミング。

 これだと水星がはっきりと見えます。


 実は僕、水星というものを見たのは今回が生まれて初めて、「食」以前に水星が見られたことがとても嬉しかった。
 今回は「食」の関係で月の近くにあるから探しやすい、という友人の言葉もあり、この齢にしてようやく水星を見ることができました。

 今度は「食」ではない時に探してみよう。
 ただ、うちは西側はすぐ山、東側は街で、日常的に探すのは不可能、だから水星は開けた場所にわざわざ行かないと見られないのです、はい。

 楽しい夕べでした。


 ところで、水星はMercury、Mercuryといえばフレディ、ときてクイーン。

 元洋楽バカの僕は当然、水星食を観察しながら、クイーンの曲を次から次へと口ずさんでいましたとさ。

 そのうち1曲。





 A Kind Of Magic
 Queen
 (1986)

 曲はロジャー・テイラーのだろっ、とうツッコミはこの際なしでお願いします。

「はっはっはぁ~ いっつまぁじっく!」というフレディの声がとにかく印象的、だからこれが自然と頭に浮かんで来て口ずさんでいました。
 もちろん、フレディのその台詞もそっくりそのまま真似て・・・(笑)。









天体望遠鏡 ついにできたを。

こんにちは マサイです

チャレンジワールド メルマガ発行100号を

記念して特別企画を企画しました!!

小学生の夏休み自由研究におすすめのキャンプ

夏休み自由研究キャンプ2日間です

宇宙教育のスペシャリストが指導する本格的サイエンスキャンプ

国際宇宙ステーション(ISS)の開発・建設を行い、

現在は民間宇宙飛行士として活躍する山崎大地氏と一緒に

とっておきの自由研究を仕上げる2日間です!!

自由研究のテーマは「ロケット」

自作のミニチュアロケットを作って飛ばしてみよう!!

そして、ロケットについて学習し、

さらにミニチュアロケットを改良して、

とっておきの「夏休みの自由研究」を仕上げよう!!

今回のミニチュアロケットの構造と

実際のロケットの構造は基本同じです。

このキャンプではロケットについて

自由研究に取り組みます

 

プログラム内容

  ・ミニチュアロケットを作って飛ばしてみよう

  ・ロケットの構造を勉強してみよう

  ・未来のロケットを考えてみよう

  ・今年の「夏休み自由研究」の宿題を完成させよう

(スケジュール)

1日目 8月14日(月)                 

朝 東京駅集合                      

午前 高速バスにて千葉県鋸南町へ移動             

午前 到着後、開校式 昼食               

午後 ミニチュアロケットを作って飛ばしてみよう                   

夕刻 入浴・夕食                    

夜  山崎大地さんからNASAのお話しやアメリカで

開発されている世界最先端のロケットについて

お話しを聞かせてもらおう

2日目 8月15日(火)                

朝 朝食                        

午前 ロケットを改良して飛ばしてみよう           

午前 自由研究に取り組もう               

昼  昼食                        

午後 夏休みの自由研究の宿題を仕上げよう               

午後 高速バスにて東京駅へ移動             

夕刻 東京駅到着後、解散

持ち物                        

2日分の着替え、筆記道具         

ゴーグルやサングラス(実験中の目の保護用)など 

自由研究に必要な道具はこちらで準備をします 

旅行日程 2017年8月14日(月)~15日(火)     

自由研究キャンプの詳細は

資料(パンフレット)のご請求は下記URLより登録ください

指導者 プロフィール                

山崎大地(やまざき たいち)さん

   

小学生のとき、手作りの天体望遠鏡

星空観察やスペースシャトルに興味を持ち、

宇宙船や宇宙に興味を持つ。

東海大学工学部航空宇宙学科に入学し、

航空宇宙工学を学び、

卒業後はNASAとJAXAで運用管制官として

国際宇宙ステーションの建設と開発に携わる。

現在は民間宇宙飛行士として活躍し、

早ければ2018年に4回の宇宙飛行を行う予定です

       

自由研究キャンプの詳細は

資料(パンフレット)のご請求は下記URLより登録ください

チャレンジワールド ホームページ

チャレンジワールド オフィシャルLINE

チャレンジワールド代表齋藤(マサイ)のメルマガ

[広告] 楽天市場
  • 天体望遠鏡 片持ちフォーク式赤道儀 微動雲台 アングルプレート35 III 3335 BORG 【日本用★緯度35度】アルカスイス対応 軽量 コンパクト アングルプレート ボーグ
  • 天体望遠鏡 ビクセン ポルタII A80Mf スマホ 太陽投影板セット Vixen ポルタ2 子供用 初心者 小学生 天体 望遠鏡 屈折式 日食 太陽観測
  • 【ラッピング無料】【送料無料】レイメイ藤井(Raymay) 天体望遠鏡(反射式・経緯台卓上タイプ) RXA124
  • 【即納〜3営業日後の発送予定】ミザール MIZAR 天体望遠鏡 ST-700[天体観望入門に最適なベーシックモデル][クリスマス/プレゼント/ギフト/子供/小学生/初心者/天体望遠鏡セット/天体観測/入学祝い]
  • スマートフォン用カメラアダプター ビクセン スマホ 39199-8 VIXEN 天体望遠鏡 双眼鏡 顕微鏡 単眼鏡
  • 【送料無料】★天体望遠鏡 ナシカ M-100 (50ミリ レンズ 21倍〜210倍) ご希望の方はラッピング (プレゼント包装) 無料サービス【楽ギフ_包装】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク