天体望遠鏡 きょう、ロマンスカーで。

1974年の天体望遠鏡

おはようございます☀

暑くなるかな。。。

今日も、もちろん!お仕事です

頑張るぞ💪

ーーーーーーーーーーーーーーーー



昨日、市の教育委員会が主催する

🌟🌟【星の観測会】🌟🌟
に、行って来ました!


私♡

星が好きなんです。ラブラブ


星🌟も月🌕も大好き💕




夜に光る月や星は
周りが暗いから

どんなに明るくても、温かく感じる。




息子の名前【煌也】


キラキラ煌めく✨

周りに左右されない
優しくいつまでも煌めく星の様に
あって欲しい。

と、いう私の思いです。照れ照れ



しかし、珍しく七夕が晴れたのに、、


天体望遠鏡🔭がある天体観測に、、


なぜ



曇る。。。ガーンガーンガーン



雨女ですから。。。




星が見えないから

電線見てる(笑笑)







【星の会】のボランティアさんの
望遠鏡🔭



見えないので、


室内にて、お勉強







ほうほうおねがいおねがいおねがいおねがいおねがい


宇宙の神秘✨


ステキ♡♡♡♡♡♡


誰よりも食い入る様に見てました。
てへぺろてへぺろ




見終わった時点で、
雨ザーザー☔️




さすが✨


私の力は、半端ない!



期待すれば、
しただけの雨☔️


バケツをひっくり返した様な雨☔️


観測が出来ないので


工作タイム






微妙に光ってるの分かります?


暗くして、夏の大三角形を映し出す
ミニミニプラネタリウムを作りました



工作だけに。。


喜んでやってました!

爆笑爆笑爆笑爆笑爆笑
ーーーーーーーーーーーーーー



太陽の光が、地球に届くまで

どれだけかかるか。。


分かりますか??



100万年です。



今見てる太陽の光は

100年前の太陽の光です。

今の太陽の光は、

100万年後、
どう光輝いているのでしょう


同じ様に

息子の10年後
20年後は、どう光輝いているのだろう




私も、何をしているのだろう


この宇宙のように、
<
font size="5">無限に広がる
まだ見ぬ世界が
待っているのだと。

そう思っています。


新しい【宇宙】と言う世界

煌也に、どう映ったのでしょう。


写真をまたいっぱい撮ったので
見返しながら話をしたいです^ ^



ーーーーーーーーーーーーーー


「星の会は、一緒に活動してくれる仲間を探しています!」





なんですとぉー!



おねがいおねがいおねがいおねがいおねがいおねがいおねがい





イヤ、、、待てよ!


私がメンバーになったら。。


毎回、雨じゃーーーん!!!!!


そんなの、迷惑だぁー!
えーんえーんえーんえーんえーんえーんえーんえーん





帰り道

前が見づらいほどの雷豪雨



山道クネクネ🚗

30分の距離だけど




疲れたー。。。


ちーん
チーンチーンチーンチーンチーンチーンチーンチーンチーン





66日連続更新まで
あと27日

天体望遠鏡 暑い暑いと文句言えるシアワセよ。














1982年、NASAは天王星と海王星の軌道に別の惑星が存在すると発表したそうです

太陽系に何らかの惑星が存在すると公式に認めたのです。

ただこの時点では、あくまでも憶測に過ぎなかった。

世界中の天文観測者が、試みたが、存在を捉えられないでいた。

アメリカの海軍天文台のロバート博士は、ある仮説を発表した。

この惑星(ニビル)の大きさは地球の5倍、3600年で太陽のまわりを回り、太陽系の惑星と異なって、楕円を描いているという。


ロバート博士はなんとしても、ニビルを写真に収めたかった。
ニビルは地球の南側から接近するため、南半球のニュージーランドから撮影ができると考えたのだ。






相次ぐ死


しかし出発の直前、謎の死を遂げるのです。

フランスでは、惑星探査チームがチリの天文台へ、ロープウェイに乗って向かう途中、滑車のワイヤーが外れ21名全員死亡。

アメリカの天文学者は、オーストリアで交通事故にあい死亡。

関係者は不自然な死を遂げているのです。




NASAの挙動

不可解な死を遂げた天文学者及び関係者は、地球に接近している惑星の研究者であった。

地上に落下の恐れがある惑星ニビルは、世界に混乱をまねく可能性があるので、NASAは隠ぺいしたのではないかと思われいます。


実際のところはどうなんだ?


NASAは未知の惑星が存在する可能性があると公式に認めている。

この惑星は褐色惑星と言って、恒星になりきれなかった星で、明るく輝かないために、天体望遠鏡で捉えることは難しい。






日本を除く世界中のメディアがニビルを報道


一部の研究者によると、惑星ニビルは地球に向かって来ており、今年の10月から年末にかけて地球に衝突するのではないかと言われおります。





惑星ニビルは、太陽系の12番目に入る


外国および
東日本で火球
目撃情報多数






アメリカや日本で、火球の目撃情報が多数見られた。

火球がこれほど多く、目撃されるのも珍しい。

私の憶測ですが、これも惑星ニビルの影響もあるのでしょうか?




今年の10月30日

惑星ニビルが、地球にもっとも接近する日時。

火球はその前兆なのでしょうか?








[広告] 楽天市場
  • MT-70R【税込】 ミザール 天体望遠鏡「MT-70R」 [MT70R]【返品種別A】【送料無料】【RCP】
  • 接眼レンズ 天体望遠鏡 ビクセン アイピース NPL10mm 接眼レンズ アイピース カメラアクセサリー 天体望遠鏡
  • Artec(アーテック) 手作り天体望遠鏡 #8613
  • 天体望遠鏡の使いかたがわかる本 (藤井旭の天体観測入門) [ 藤井旭 ]
  • 天体望遠鏡 ミード 初心者 小学生 子供 スマホ撮影セット 赤道儀式 EQM-70 MEADE ケンコー カメラアダプター
  • 天体望遠鏡 カメラマウントDX EF-M(EOS-M)用 5017 BORG

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする